バイセルの着物買取を調査!買取できる・できない着物はどれ?

バイセルの着物買取を調査!買取できる・できない着物はどれ?

「CMで見かけるバイセル、着物を売ると高価買取してもらえるのかな?」
「着物を売りたいけど、どんな買取方法があるの?」
「和装小物も買取してもらえる?」

この記事はこんな方に向けて書いています。

バイセルは着物や古銭・切手の買取を行っているお店です。CMで見たことがあるという方も多いのではないでしょうか。

知名度も高いため、着物を売るならまずはバイセルで買取査定してみようという方も多いと思います。

そんなときに気をつけたいのが、バイセルにも得意・不得意なジャンルがあり、バイセルで売ったほうが得する着物もあれば、逆に損をする着物もあるということです。

そこで今回、着物買取専門店「着物10」を運営するスタッフが、バイセルの着物買取について専門的な目線で徹底調査しました。

バイセルの着物買取はこんな人におすすめ!

結論から言うと、バイセルの着物買取をおすすめするのはこんな人です。

  • 証紙付きや作家の着物を売りたい人
  • 良い着物を適正な価格で売りたい人

一方で、次のような人は、バイセルの着物買取はあまりおすすめできません。

  • 無銘の着物を売りたい人
  • 和装小物や浴衣、七五三の着物を売りたい人

その理由について、この記事で詳しくご説明します!

バイセルで買取できる着物・買取不可な着物

まずはじめに、バイセルで買取できる着物とできない着物についてご説明します。

バイセルで買取できる着物

  • 振袖
  • 訪問着
  • 作家着物
  • 小紋
  • 京友禅
  • 留袖
  • 付下げ

このように、ほとんどの種類の着物は買取可能です。

またシミや色褪せなど状態が悪い着物や、数十年前の古い着物などもしっかり査定してもらえます。

ただし、査定できる=必ず値段がつく、という意味ではありません。もちろん状態が悪すぎたり、商品化できないと判断された着物は値段がつかないこともあるので、注意が必要です。

バイセルで買取できない着物

また、ホームページに「バイセルでは買取が難しい種類」という記載があります。

  • 袈裟
  • 襦袢
  • 和装小物・和装品
  • 洗える着物
  • 喪服
  • 袴用の反物
  • 絽・紗
  • ウール・ポリエステル
  • 七五三の着物
  • 浴衣
  • つくり帯
以下のお品物は一部を除き、買取が難しい場合がございます。まずはオペレーターまでお問合せください。未使用や丈の長さなど状態によってはお値段を付けられる場合もございます。

※出典:バイセル

和装小物や浴衣、七五三の着物などが売れないことには注意が必要です。

しかし、これらの中にもブランド品など値段がつく着物がある可能性があります。

売りたい着物のなかにこれらが含まれている場合は、事前に問い合わせしておくと安心です。

 

和装小物や浴衣を売りたい方は

着物買取専門店「着物10」では、他社では値段がつきにくい和装小物や浴衣もまとめて買取しています。

お値段がつかなかった着物は無料でお引取りすることが可能です。

こちらをクリックして、ぜひチェックしてみてください。

バイセルの着物買取相場

バイセルで買取できる着物の買取相場は次のようになっています。

  •  訪問着
  • ~200,000円
  • 振袖
  • ~14,000円
  • 小紋
  • ~100,000円
  • 付け下げ
  • ~80,000円
  • 黒留袖
  • ~70,000円
  • 色無地
  • ~20,000円
  • 名古屋帯
  • ~120,000円
  • 袋帯
  • ~200,000円

※出典:バイセル

バイセルで高価買取している着物

人間国宝や名だたる有名作家の着物は買取相場が高くなっています。

バイセルの着物買取では、以下のような作家の着物を高価買取しています。もちろんこれがすべてではありませんので、詳しくはホームページをご確認ください。

有名作家の着物

  • 木村雨山
  • 久保田一竹
  • 北村武資
  • 龍村平藏
  • 城間栄順
  • 玉那覇有公
  • 由水十久
  • 羽田登喜男

産地着物・伝統工芸品

  • 本加賀友禅
  • 芭蕉布
  • 宮古上布
  • 大島紬
  • 結城紬
  • 牛首紬

着物ブランドや有名メーカーの着物

  • 翠山工房
  • 都喜ヱ門
  • 笠仙
  • 千總
  • 大彦
  • 大羊居

※出典:バイセル

着物の買取価格は手に取らないとわからない

ネットで着物買取について検索すると「このブランドを○○円で買取してもらえた」「この作家さんの着物が○○円で売れた」などの情報が出てきます。

しかし、実際にそのブランドや作家さんの着物を売っても、ネットで見た通りの値段で買い取ってもらうのは難しいです。

それは着物の価値が、保管状態や購入時期、流行りの柄、証紙などの付属品の有無などで大きく変わるからです。これはバイセルの着物買取に限らず、着物買取全般で言えることです。

バイセルの買取方法は3つ

次にバイセルの買取方法を見ていきましょう。

買取方法は、出張買取と宅配買取と店頭買取の3つです。送料は査定料はかからず、基本的に無料で利用することができます。

出張買取

出張買取は、自宅まで査定士に来てもらい、着物を目の前で査定してもらえる買取方法です。

無料で利用でき、着物1点から利用可能です。その場で現金化してもらえるのがうれしいですね。

申し込んだ後に、売りたい着物の種類や着物の状態について確認されます。売りたい着物の枚数や種類などをざっくり把握しておきましょう。

またこの際、貴金属や時計、ブランド品、宝石など、バイセルで買取できる他の商品についても案内があります。

着物以外にもまとめて査定してもらいたいものがある場合は、あらかじめ準備しておくとスムーズです。

出張買取では「契約日含め8日以内のお申し出に関して返品保証を実施しております」とあり、買取後にどうしても返品してほしい場合は、クーリングオフを申請することができます。

店頭買取

バイセルのお店に着物を直接持ち込んで買い取ってもらう方法です。出張買取と同じく、その場で現金化することができます。

バイセルの店舗は全国に10店舗あります。

家の近くに店舗があり、売りたい着物の数がそこまで多くない方におすすめの方法です。

宅配買取

宅配買取は、ダンボールに着物を詰めて返送するだけで着物が売れるサービスです。

ダンボールや申込書などがセットになった宅配キットも無料でもらえます。

出張買取と同じく、申し込んだ後に、売りたい着物の種類や着物の状態について確認されます。売りたい着物の枚数や種類などをざっくり把握しておきましょう。

査定金額に納得いかない場合は返送してもらうこともできますが、返送の場合は送料がかかるので注意が必要です。

段ボールに同封されている「処分同意書」にサインすれば、買取額がつかなかった着物も無料で引き取ってもらうことができます。

バイセルに着物が到着してから1~7営業日ほどで査定結果がわかり、買取を了承すれば買取金額が振り込まれます。

宅配キットの受け取りに1~5営業日ほどかかるので、宅配買取を利用する場合は、申し込みから長くて2週間ほどをみておくと安心です。

 

着物や和装小物をまとめて売りたい方

着物買取専門店「着物10」では、他社では値段がつきにくい和装小物や浴衣もまとめて買取しています。

お値段がつかなかった着物は無料でお引取りすることが可能です。

こちらをクリックして、ぜひチェックしてみてください。

バイセルと着物10の買取を比較

最後に、バイセルと着物10の違いをご紹介します。

  • バイセル
  • 着物10
  • 買取対象品
  • 着物
  • 着物
  • 買取方法
  • 出張買取
  • 店頭買取
  • 宅配買取
  • 宅配買取
  • 売れる着物の幅広さ
  • 着物の買取価格
  • 査定~振込まで
  • 1週間程度
  • 1~4日
  • 無料引き取り
  •  ◎

※バイセルの査定~振込までの日数は宅配買取の場合。出張買取、店頭買取の場合は即日現金化可能。

まとめ

今回の記事では、バイセルの着物買取についてご紹介しました。

バイセルは自分に合った買取方法を選ぶことができるのが魅力で、ホームページの買取実績も充実しています。

和装小物や浴衣など、買取できない種類の着物がある点は注意が必要です。

そのため、「高く売れる着物だけを売りたい」か「いらない着物をまとめて片付けたい」かによって、売るお店を使い分けることも検討すると良いでしょう。