岩井友見

岩井友見 (いわい ゆみ)岩井流家元 日本舞踊

岩井友見さんは歌舞伎俳優・十代目岩井半四郎の長女として生まれました。
日本舞踊 正派岩井流の宗家として全国の後進指導と各地で岩井会を開催している傍ら、きもの創作家としても、美の環境に育まれ、研鑽を重ねてきたその確固たる見識で今日のきものを創りあげています。
「友見の舞い」の創作、そして、女優としてテレビ・舞台に出演、また文化人として様々な分野で活躍しております。
岩井友見さんはあくまでも美と品格を保ち、さらに着やすさを追及。
「静」だけでなく、身にまとった「動」の時こそ、その真価が問われます。
舞踊家としての感性が溢れる、至芸の舞美を極める岩井流宗家・岩井友見が創る新しいきものの世界。
その優美で洗練された装いのうれしさを実感していただけます。