SOU・SOU(ソウソウ)

sou souは『新しい日本文化の創造』をコンセプトにオリジナルテキスタイルを作成し地下足袋や和服、家具等を製作、販売する京都のブランドです。

脇阪克二(テキスタイルデザイナー)、 辻村久信(建築家)、若林剛之(プロデューサー)らによって2002年設立されました。

伊勢木綿を使用
持ち手には牛革を、生地はむじな菊が染められた伊勢木綿を使用しています。
和洋どちらの装いにも合う、素敵な手提げバッグです。

ルコックスポルティフ
世界最古のロードレース「ツール・ド・フランス」。それを最も古くからサポートし続けてきたルコックスポルティフとSOU・SOUがコラボレーションして「日常のサイクリングをちょっとだけ楽しくする」 カジュアルなサイクリングウェアを作りました。 モノトーンの縞地に花びらが舞う、素敵なデザインです。