青柳

青柳 (あおやぎ)十日町老舗染匠ブランド

織り・染めの伝統ある十日町。
数々のブランドの中でも、洒落ものを得意とし着物愛好家からも高い評価を得るブランド【青柳】。
青柳は創設者、黄綬褒章受章作家・青柳大きの意思を引き継ぎ、昭和13年の創業以来十日町に工房を構え、時代にあったものづくりに取り組まれている名門です。

~櫛引織りの開発~
能装束の一つである「水衣」は、まさに縦糸と緯糸が揺らぐ奇跡の布です。
その水衣に魅了され、青柳は現代の着物素材として復元するという一大テーマに取り組みました。
20年以上の歳月をかけて何度も試行錯誤しながら、ついに2005年に特許を得ることができました。
・織物の常識を覆す
糸が揺らぐ特許取得の技法を用いて織り目の変化により素材そのものに模様を表現しています。
・素材の変化にボカシ染めをかけて、模様を浮かび上がらせた、まるでモダンアートのようなお洒落感をお楽しみいただけます。

緩急のついた櫛引き織りは息をのむほど美しく、青柳の織物への深い造詣、情熱が伝わってきます。