五泉

五泉 (ごせん)日本三大白生地

生地に使われている五泉とは、京都の丹後、滋賀の長浜とともに全国三大白生地産地として栄え、その歴史は、天明の時代に袴地「五泉平」が織られたことに始まります。
良質な絹糸を丹念に操って撚りをかけ、織り上げる絹織物、200年余の間大切に培われてきた五泉の伝統産業です。

日本三大白生地