江戸千代紙の老舗「いせ辰」

いせ辰は元治元年(1864)創業、江戸千代紙、おもちゃ絵の老舗・版元です。遊び心あふれる文様は、どれも楽しくなるものばかり!

いせ辰きもの

江戸千代紙

こちらは大変めずらしい「いせ辰きもの」です。

眩しいほどの煌めきを放つ上質な丹後ちりめん地にカラフルな美麗蝶をたっぷりと染めあげて。

ひと目見ただけで女心を刺激する唯一無二の可愛らしさです。

文様は裾元にたっぷりと蝶を描き、お祝いの席などで椅子に座って記念写真などを撮影される際にも、お足元が優雅に映え、貴女にワンランク上の素晴らしい和姿をご提供できることでしょう。

人生の記念だから、「他の人が持っていないような素晴らしい振袖で楽しみたい!」という方にも。

洗練された職人の感性を高度な技法で表現した素晴らしい振袖に仕上がっております。