久保耕

久保耕 (くぼこう)京友禅・染匠「久美すがた」

創業六十余年を誇る「久保耕」は、創業者久保耕太郎の意思を受け継ぎ、京都比叡山麓の麓、風光明媚な北白川の地で、「格調あるきもの」を創作し続けています。
時を越え愛され続けるものをお届けしたい。豪華さはもちろん、その奥にあるものを誇りたい。
そのような思いで心を込めて創作しております。意匠の考案から、白生地の吟味、染、友禅、金加工、刺繍とあらゆる工程を熟練の職人が支えています。
手仕事の贅を尽くしたきもの久保耕 久美すがた。
上質を知る方にこそお召しいただきたい、1ランク上の自分を演じていただきたい、久保耕 久美すがたは願い続けます。