室華風

室華風 (むろかふう)京都着物工房

室華風のきものは、時々刻々と姿を変える“自然の美”をテーマに、専門の染色工房で染められています。
現代シーンに新風を吹き込むような斬新さやエレガンスが調和した作風が伝わります。
室華風は斬新なのにエレガンス。モダンなのにクラシック。フレッシュなのに粋。他の創作きものと一味違う品格と個性。
独自性を追求し、こだわりが反映されている室工房の作品です。