内と良

内と良 (ないとりょう)京都一流染匠

染匠「内と良」は、大正11年の創業以来「きものは日本人の心」との信念のもと、手描き友禅にこだわり、品質の確かなきものづくりを続けておられます。
「完璧」という言葉がぴったりの、細部まで計算され研ぎ澄まされた構図に吸い込まれていくようです。
〔内と良〕
◆大正11年 京都市、釜座四条上ルで創業
◆昭和27年 平安商工企業組合に参画
◆昭和32年 11月 有限会社内藤良商店設立
◆昭和40年 10月 株式会社内と良に改組
◆昭和47年 現住所に現社屋完成
◆平成16年 1月 内藤弘之、代表取締役社長就任
◆平成22年 創業88周年を迎える