明星軒(めいせいけん)

明星軒(めいせいけん)とは、京都の老舗呉服問屋「啓明商事」のもうひとつの屋号です。

かつて与謝野蕪村が住んでいたという由緒ある町屋の社屋にはお茶室があり、その名前から名付けられました。

百年余りの時を刻み、昔ながらの技法で一つ一つ丹念に作り続けてきた明星軒のきもの。

希少価値が高い明星軒の作品はどんなお席でも褒められそうですね。

コンセプトは、織は「日本織文化の継承」を、染は「本物」を。さまざまなお客さまに価値ある着物を提案しています 。

京都老舗問屋

こちらの作品は、空気をたっぷりと含んだような柔らかな紬地には空にむかって真っ直ぐに成長する瑞々しい秋草文様があしらわれています。

愛らしい秋草の一枚一枚の葉や花びらには作家の温かい心が込められているのです。

意匠はもちろん無地場までも美しく感じさせ、お召しになった時に素晴らしい佇まいを演出いたします。