滝泰

滝泰 (たきたい)辻が花 おぼろ染め

新潟県十日町の老舗工房「滝泰」謹製による辻が花染め。
たっぷりとした柔らかな風合いのちりめん地に、濃淡の暈しに幻想的な艶やかさ、染めの表情が何とも艶やかで、女性らしい雰囲気を醸し出します。

滝泰独自で開発した、おぼろ染め襲ね絞りは、古くから伝わる絞りの様々な技法を駆使し一級品のみを追求したブランドの誇りを感じます。
「おぼろ染め」とは、友禅技法のひとつでぼかし染めの一種です。
濃淡をあやつり何度も染め色を襲ね合わせることで得られた生地を、どんな細かい部分も手で絞るという信念のもと丹精込めて絞り上げます。
「おぼろ染襲ね絞り」は、「おぼろ染め」した柄にそってさらに絞り、刺繍を加えた技法で、従来になかった立体感を出した絞りのことをいいます。

こちらのお品は、緑・紫・墨色などが複雑に混じり合い、幽幻な雰囲気を醸しだしたちりめん地に広がる華麗な金通し。
山脈を連想させる絞りの美しさはさすが滝泰と納得で、至高の芸術品を見ているかのよう。
落ち着きのある色調に輝くばかりの金糸の相良刺繍が目を捉えて離しません。
大人の妖艶な和姿を演出する、最高クラスの出来栄えでございます。