菱屋善兵衛(ひしやぜんべい)

菱屋善兵衛 (ひしやぜんべい)木野織物 西陣織工業組合 証紙No320

「菱屋善兵衛」を屋号とする木野織物は、創業200年を超える老舗です。
初代は尾張国から入洛した久我中納言の供頭を務めた木野善八とされます。
二代目となる善兵衛は、その当時(江戸後期)「丸屋」とともに西陣の機業を二分していた「菱屋」に入って織物業を習得、独立して菱屋善兵衛を名乗り、1804年に現在の本社の地に創業しました。

そんな菱屋善兵衛の帯をヤマトクはこよなく愛し、袋帯や名古屋帯を含め高価買取しております。
他店ではお断りされるお品もヤマトクではまとめて買い取りさせて頂きます。
全国でも先駆けて始めた宅配買取専門店です。
興味がある方は一度覗いてみて下さいませ。