神戸織物(かんべおりもの)

神戸織物 (かんべおりもの)西陣織工業組合 証紙No2078

中古市場ではなかなか目にすることのできない西陣【神戸(かんべ)織物】。本物志向の着物愛好家の間で確かな評価を得ている名門です。

西陣帯の神戸織物
こちらのお品の三重紗とは表地・下地・裏地と同時に織りあがったもので、全体的に奥行きがでる表情豊かな作品です。
紫・青・金糸が風に揺れるように清涼感があり、唐織の花文との織のコントラストを強調しています。
両端にも細かな更紗の装飾縞があしらわれ、端麗な佇まいを演出いたします。
紗合わせや単衣の着物と合わせて締めると良いでしょう。
眺めれば眺めるほど趣深く、他の帯にはない格別な存在感がございます。