精華織物

精華織物 西陣織工業組合 証紙No1558

その精緻な織あじで西陣屈指の名門といわれた精華織物。
今ではもう入手することのできない、大変贅沢な逸品です。

黄金の餅付きうさぎ・背中に小花をのせ、正面を向くうさぎ・背中に椿をのせ後ろを振り返る銀うさぎ・真っ白な波兎ととにかく【うさぎ】尽くしです。
多産のうさぎは子孫繁栄や幸福を意味するとして、古くから観賞用はもちろん、意匠のテーマとして好まれてきました。
豪華絢爛な織によって生まれる愛嬌のあるウサギの表情に心が和みますね。