織匠十一代目篠屋宗兵衛 ふくい

織匠十一代目篠屋宗兵衛 ふくい(屋号:篠屋宗兵衛)謹製 西陣織工業組合 証紙No295

織元・西陣の「ふくい」の創業は享保元年(1716年)です。
現在西陣の現存する織元でも4番目に長い歴史を持ちます。
創業者・篠屋宗兵衛の名のもと、300年近く11代に渡ってその伝統と高い技術を保持し、美の追求をしてまいりました。

そんな織匠十一代目篠屋宗兵衛の帯をヤマトクはこよなく愛し、袋帯や名古屋帯を含め高価買取しております。
他店ではお断りされるお品もヤマトクではまとめて買い取りさせて頂きます。
全国でも先駆けて始めた宅配買取専門店です。
興味がある方は一度覗いてみて下さいませ。