礼装用袋帯 西陣織など留袖用を買い取り!

礼装用袋帯 西陣織など多数査定させていただきました!

いつもご利用いただきありがとうございます。
城下町金沢から全国宅配買取をしております、着物買取ヤマトクです。
皆様いかがお過ごしでしょうか?
突然ですが、夏といえば皆様は何を思い浮かべますか?
私は夏祭り、海、かき氷、夏休みなどなど楽しいことばかり思い浮かびます。
もちろん楽しいイベントには素敵なお着物も必須アイテムですよね!
買取した様々なお品もステキに使っていただけたらなと思います。

今回は色留袖や黒留袖によく合うフォーマル帯をご紹介させていただきます。

西陣【桝屋高尾】ねん金綴錦 名物聚文松皮菱 桐箱付 袋帯

桝屋高尾のねん金綴錦袋帯
厳選された最高級の色糸を用いて高度な織を再現した見事な佇まいで、奥行きと深みが滲み出ています。
他の帯とは比べることができないほど独特の綺羅びやかな存在感を放ち、その高貴な織表現は見る者を夢中にさせます。
銀色地に複雑な陰影を生みだす名物聚文松皮菱の端麗なる姿は言葉を失うほどで、高尾弘氏の極めて卓越した才能と芸術性に圧倒されます。
実際にお手にされるとその軽くてしなやかな風合いに驚かれることでしょう。
デザインはもとより実用性にも優れたこだわりの逸品です。

>桝屋高尾について

【新小石丸】 プラチナ箔 本金箔 御成婚五十周年記念 唐織 榮 白樺 袋帯

御成婚五十周年記念
昭和34年4月10日、日本は大いなる慶びに包まれました。 皇太子明仁親王殿下と美智子さまのご婚礼の儀が古式ゆかしく執り行われたのです。
王朝絵巻さながらの衣冠束帯と十二単に御身を包まれた若きお二人の姿、そして、爛漫と咲き誇る桜並木の下、75万人が沿道を埋め尽くした馬車のパレードは、昭和の輝かしい記憶として今なお語り継がれています。

こちらの作品は天皇皇后両陛下の御結婚五十周年記念を記念して特別に製織された唐織の格調高いフォーマル袋帯です。
天皇陛下のお印は「榮」で、皇后陛下は「白樺」です。 プラチナ箔や本金箔を潤沢に用いて白樺の幹や花弁を優雅に綾なしています。
粋美を極めた見事な唐織に、所有する誇りとお召しになる悦びもいっそう高まる逸品です。
本物志向の方にご納得いただける仕上がりです。

>新小石丸について

西陣織【岡文織物】六文字屋半兵衛 宮中唐織文様 菊尽くし 袋帯

宮中唐織文様
淡黄(たんこう)色地に空に向かってのびのびと花開く白色の菊文を綾なした華麗な作品です。
さすがは名門・六文字屋半兵衛と納得の、本格派の仕上りです。
透明感のある爽やかな色調となっております。

>岡文織物について

正絹 絽 夏物 唐織 花菱 袋帯

夏物唐織の袋帯
透明感のある贅沢な仕上りですね♪ 軽くしっかりと張りのある地に、適度な柔軟性と張りのある薄い錦地が織られ、ボリュームのある浮糸との対比が華麗に演出されます。
華やいだ席に映える着姿にフォーマルなお席やパーティーシーンでも豪華さで着姿の美しさを更にアップさせてくれます。
涼感のある絽地に透明感のある潤沢な色糸使いによって、白・浅黄(うすき)・淡藤色の花菱文様を織り表した豪華絢爛な作品です。
やはり夏の装いには“白色”のものが欠かせませんね。 浅黄の小さな菊が集まったブロックと大きな菊菱がリズム感を与えて、いつまでもクラシカルな気品が漂います。

西陣織【浅山織物】引箔 刺繍 満開の桜 袋帯

浅山織物の袋帯
西陣織ならではのしっとりと手に馴染む柔らかな絹の感触と、繊細な金糸や銀糸の風合いの良さが息づいた、浅山織物謹製による逸品です。
端麗な引箔地には思わずうっとりと眺めてしまう、ふくよかな桜の姿。 春の訪れを告げて、花そのものを愉しむ贅沢なひと時を提供してくれます。
日本画の静謐な世界観を見事に表現した浅山織物の手腕に圧倒されますね。

【誉田屋源兵衛】兆寿尽くし 袋帯

兆寿尽くし柄
さすがは誉田屋源兵衛、と思わずため息が漏れるほどの重厚かつ繊細な織。
波濤のはるか上空には雲海が広がり、山脈の稜線がキラキラと鮮明に浮かびあがります。
頂上には複雑な光の反射をみせる平銀糸をたっぷりと敷き詰めて。
一方麓には市松柄を散りばめて、儚くも美しい姿が生まれています。
水墨画のように静謐な世界観が漂う美術作品と呼ぶにふさわしい逸品です。

>誉田屋源兵衛について