渋谷区から着物買取!竺仙浴衣、加賀友禅など

渋谷区からでも買取させて頂いております!

7月7日は七夕の日!
短冊に願い事を込めて、笹の葉に結び、天の川を眺めながら想いを馳せる。
ロマンチックな日ですよね~
皆さんは七夕伝説をご存知ですか?
天帝の怒りを買った彦星と織姫が年に1度だけ天の川で逢うことを許された夜なのです。
しかし、その夜に雨が降ると・・・、
水かさが増し、川を渡ることが出来ず、お互いに切ない思いを交しながら川面を眺めて涙を流すのでした。
そんな折、2人を見かね何処からともなくかささぎの群が飛んできて、天の川で翼と翼を広げて橋となり、織姫を彦星のもとへ渡す手助けをしてくれるのだそうです。

ではでは、今週のヤマトク買取のご紹介です!
お洒落浴衣で人気の「竺仙浴衣」。
その他、加賀友禅作家「百貫廣樹」「鶴見保次」など査定させていただきました。

綿紅梅 竺仙 撫子柄 浴衣

浴衣
竺仙鑑製の大変お洒落な浴衣です。
浴衣の中でも人気の高い竺仙の高級品のひとつ綿紅梅のお着物でございます。
この夏、優雅に着こなして、縁日や花火大会などに出かけたくなりますね。

>紅梅織について

竺仙 波に千鳥柄 浴衣

竺仙
2012年竺仙浴衣人気ランキング第2位、竺仙千鳥の王道の柄。
お好きな方は誰もがご存知の千鳥の柄でございます。

>竺仙について

本場加賀友禅作家 百貫廣樹 訪問着

百貫廣樹
一年の大半を雪と雨にとざされた金沢の風土と、辛抱強くおおらかで純粋な加賀人気質の作家達の、ひたむきな美の追求と研鑽によって彩られた伝承本加賀友禅は、永遠のいのちをもちつづけることでしょう。

>百貫廣樹について

本場加賀友禅作家 鶴見保次 訪問着

鶴見保次
本場加賀友禅作家・鶴見保次さんの作品です。
加賀百万石の伝統が根付く本場加賀友禅の染の世界が感じられます。