長崎市から着物買取!琉球絣や夏着物など

長崎市からでも買取させて頂いております!

7月も終わりに近づき、各地で花火大会が開催されてきてますね♪
そういう私も先日花火大会へ行ってきました!
多くの屋台にたくさんの人で賑わっていました。
仕事柄ついつい浴衣姿の人に目がいってしまいます・・・
そんな中ふと思ったのが、年々若い人で男女問わず浴衣や甚平を着ている方が増えているような気がしました!
これぞ日本の風物詩ですよね♪
あ、浴衣の話ばかりしてしまいましたが、もちろん花火は大迫力でとても綺麗でしたよ!

それでは、今週のヤマトク買取のご紹介です!
南の地方より南国気分が感じられる「本場琉球絣」。
その他、上布や涼し気な単衣のお着物など査定させていだだきました。

本場琉球絣 証紙付 着物

本場琉球絣
琉球かすりの大きな特徴は、およそ600種という多彩な図柄。これら爽やかな涼感をさそう幾何学模様の図柄は、琉球王府時代から伝わる「御絵図帳」をもとに、糸を染め上げる時、少しずつ束ねた糸を計算された間隔で、模様の部分を1カ所ずつ手括りで締め上げていくという大変手間のかかる方法で、独特の絣模様をつくります。

本場筑前博多織 西村織物 夏物 なごや帯

本場筑前博多織
博多織は福岡県博多市やその周辺で生産される絹織物です。
仏具のひとつである独鈷、華皿を基にした幾何学模様が織られています。
江戸時代に筑前藩主だった黒田長政が幕府への献上品にしたことから、博多献上、献上博多とも呼ばれます。

上布 絣文様 夏着物

上布
上布とは、上等の麻布をいいます。苧麻や大麻から手紡ぎした細い麻糸を用いて平織にしたものです。
上納布、献上布として幕府に納められていました。
通気性に優れた張りのある上等な麻織物で、夏の衣服に用いられます。

変わり絽 夏用 流水に草花 訪問着

夏用
市松取りに縦横に絽の入った素敵な夏用訪問着です。
着物姿をより涼しげに、上品にしてくれること間違いなしでしょう。

縦絽 夏用 霞 訪問着

縦絽
クラシックモダンな雰囲気が漂う、通好みの大人のための訪問着です。
着物地には大変粋な縦絽が施されております。