岩手県から着物買取!刺繍の訪問着など

岩手県からでも買取させて頂いております!

いつもご利用いただきありがとうございます。
城下町金沢から全国宅配買取をしております、着物買取ヤマトクです。
皆様いかがお過ごしでしょうか?
今週も買取実績をご紹介させていただきます。

今回はいつもより刺繍のお品が少し多いです・・・
その中で私が注目したお品は、下記の「【竹屋町刺繍】京繍 花の舞 訪問着」です。

”丸竹夷に押御池(まるたけえびすにおしおいけ)・・・”と京都の人が古くから通りの名前を唄う歌詞の中に出てくる竹屋町通りで、この刺繍の技法は生まれました。
発祥は豊臣秀吉の時代、京都・二条城の東に位置する竹屋町に刺繍を専門とする職人を集めて住まわせ、刺繍制作をさせたことに由来します。
よこ糸を緻密に並べ合わせ、それをたて糸をとじ糸の代わりにしながら、等間隔でレンガを積んだようにしていくという、気の遠くなるような根気のいる伝統技法です。
触り心地が良く、気品溢れるお色地に可憐な花の意匠が施されております。
竹屋町刺繍の繊細で丁寧な刺繍の技があしらわれております・・・。

その他、素敵なお品物を多数買い取りさせていただきました。

【 竹屋町刺繍 】京繍 花の舞 訪問着

竹屋町刺繍
名物裂のひとつとして数えられる竹屋町刺繍は、一見して織物のように映る刺繍です。
希少なるがゆえに謎の多い繍の一つですが、研究を重ねて復元されて、今、新たに格調高い美が生み出されています。

【 千總 】 刺繍 菊に梅 訪問着

千總
弘治元年より京都にて創業して以来、伝統と革新を追い求め続けている千總のお品です。
花々の中に若々しい緑の葉が、柔らかな印象を与えてくれます。
また、遠くの滝が涼しさを、近くまで流るる山水が静けさを添えています。

刺繍 菊に梅 訪問着

菊に梅
上品さ・高級感溢れる絹地に、満開の菊や梅が小ぶりで可愛らしくかつダイナミックに刺繍されています。
見る者を圧倒するような、豪華な意匠です。

刺繍 松に宝尽くし 色留袖

色留袖
滑らかな着物地に金銀糸でたっぷりと吉祥文様があしらわれております。
刺繍ファンにはたまらない、大変豪華な作品です。

夏紬 刺繍 文箱に草花 訪問着

夏紬
シャリシャリと爽やかな紬地に刺繍や金彩を用いて古典文様が優雅に描かれております。
凛々しくもエレガントな佇まいを演出してくれます。