姫路市から着物買取!結城紬、大島紬など

姫路市からでも買取させて頂いております!

いつもご利用いただきありがとうございます。
城下町金沢から全国宅配買取をしております、着物買取ヤマトクです。
皆様いかがお過ごしでしょうか?
今週も買取実績をご紹介させていただきます。

【 重要無形文化財 】結城紬 証紙付 着物

結城紬
結城紬は本市を中心とした鬼怒川流域で生産されている絹織物です。
糸つむぎから機織りに至るまでのすべての工程において、手作業による伝統的な技法が守られており、昭和31年には国の重要無形文化財に指定されました。
高い技術と気の遠くなるような長い時間をかけて丹精を込めて完成した究極の逸品です。
他の着物にはない軽やかさと洗練された華やかさがございます。

結城紬 奥順はたおり娘 長羽織・証紙付 着物

奥順はたおり娘
結城紬 奥順謹製はたおり娘ブランドのお着物です。
着やすく動きやすく、着くずれしないのが結城紬の特徴です。
着物はとても軽く、さすが結城紬と感動する出来栄えです。
白地に80亀甲の草花や花びらが舞う可愛らしい中に格子模様が洗練されたシャープな印象を与えます。
紬の節感もリズミカルで、全体から爽やかで美しい気品を醸し出しています。
長羽織の方は深みのある縞に小花が流れるように散りばめられた粋な一枚です。

【 本場大島紬 】都喜ヱ門 証紙付 着物

都喜ヱ門
美術大島のパイオニア、都喜ヱ門が創りだした大島紬は、色が多彩で美しく、豪華絢爛、また緻密さと精密さを有しています。
まるで絵画のような作品の数々は「ペルシャ絨毯をしのぐ」と織物の専門家を驚倒せしめたほどです。
更紗縞を背景にして草花が躍動感豊かに舞い踊るエキゾチックなデザインです。 抑えた色彩の中にも、都喜ヱ門の研ぎ澄まされた感性が随所から伺えます。

ぜんまい紬 夏用 着物

ぜんまい紬
真綿と一緒にぜんまいの綿毛を紡いで織り出した粋な風合い。
茶色がかったぜんまいの経糸と緯糸が交差して、個性ある魅力的な着物に仕上がっております。

>ぜんまい紬について

【 赤城紬 】夏用 枝葉 着物

赤城紬
赤城糸とは座繰でゆったりと手引きされたもので、太く長い節が特徴です。
そのため、この糸により織り上げられた紬は横段が目立ちますが、これこそが特徴となっております。
シックな黒色地に白色の縞や枝花がリズミカルに染め上げられています。
清涼感ある地風は夏にふさわしく、一段とお洒落に魅力的にみせてくれることでしょう。

>赤城紬について

【 本塩沢 】一つ紋 着物

本塩沢
本塩沢』は昭和51年に伝統的工芸品に指定された、塩沢産地でもっとも生産の多い織物で、『塩沢御召』ともよばれ、横糸に強く撚りをかけた強撚糸を使用し、織り上げられた後、湯もみをすることにより、撚りが戻り美しいシボ山(凸凹)が生まれます。
この特殊な糸使いの風合いが、独特のシャリ感と肌触りの良い優れた織物を作り上げます。
キリリと引き締まった表情の確かな織が美しく、気品を感じさせます。