浅井郷野紬(あさいごうのつむぎ)

浅井紬の証紙

滋賀県郷野地区作られた郷野紬(あさいごうのつむぎ)です。

織田信長の妹、お市の嫁ぎ先として、娘のお江が有名な北近江の浅井町での織物です。

真綿を極細に紡いで生糸をからめた日本唯一の郷野紬は年間生産数が大変少なく、本当に貴重な作品です。

極細の糸が極上の絹艶を持ち、鮮明に輝く紬地には萩や笹がたっぷりと染められた上品なデザインです。