遠州木綿(えんしゅうもめん)

ほっこりした優しい色合い、着るたびになじむしっとりとした風合い。着るだけでホッと懐かしい気持ちにさせてくれる、静岡県浜松産の遠州綿紬・遠州木綿(えんしゅうもめん)

遠州と呼ばれる織姫が祀られている神社があるほど織物にゆかりのある街です。

綿花の栽培に適した風土であるため、江戸末期から明治初期にかけて一大木綿織物産地として発達しました。

木綿のきものはシンプルな色柄で、なんといってもお洋服のように気軽にコーディネートして、気楽に着てお出かけできるのが魅力です。