伊勢木綿(いせもめん)

現在、伊勢木綿(いせもめん)は臼井織布株式会社の1社のみでしか織られていないとても貴重な木綿織物です。

伊勢木綿は単糸という一番ベーシックな糸を使用。それは切れやすくて織るのが非常に難しく、良い綿を使った単糸でないと織ることができません。

単糸は、糸がやわらかいのでシワになりにくいです。やわらかくて肌触りが良く保湿性や通気性も良いので、使い込めば使い込むほど、味が出てきます。

一反分約13mを1日ほど掛けて織り上げる伊勢木綿は、伝統ある色柄と柔らかな肌触り、やさしく素朴な風合いが特徴で、袖を通すごとにしなやかになっていきます。