菊染(きくぞめ)

菊を染料として用いた絹糸はとても美しく、鮮明な薄砥粉色をしています。

時折赤・茶・紫色も加わって、草木染ならではの温かみのある仕上がりに心が癒やされていくようです。