黄金繭

黄金繭

黄繭糸ともいい、中国と近隣アジアで生まれた黄金色の繭です。

生産量は非常に少なく、貴重です。
黄繭色で織られた絹糸は古来より宮廷へ献上されてきました。

東南アジア産の黄繭糸を日本の優れた技術によって生産、撚糸した作品です。