組織(くみおり)

西陣織では今では本当に少なくなった「組織り(くみおり)」の技法により45度の角度で織り上げる事で、通常の西陣織とは違う複雑な織模様が特徴です。手間と時間をかけた事が見ている人にも伝わってきます。

組織の帯は 【綴れ織】 の帯と同等の格がある帯とされておりますので、付下げ・無地・小紋 といった柔らかなお着物に締めると映え、派手さは無いのですが上質感がある為、綴れ帯同様によくお茶席に締められる帯となります。