西陣御召(にしじんおめし)

西陣御召 (にしじんおめし)は、その糸使いに御召緯(おめしぬき)という強撚糸を使用していることが特徴で、この技術によって静電気がおきにくい裾さばきのよい、しゃきっとしながら体に添う、着心地の良い着物が出来るのです。

また、控えめな凹凸の有る生地は、光の屈折によって上品で深みのある色合いを表してくれます。

>御召について