本場縞大島紬

本場縞大島紬は通称「縞大島」とも呼ばれており、絣糸を用いずに機械織で織られるもので、大島と同じ絹糸を用いて織られている為、滑らかな手触りと光沢が特徴的です。

さまざまな単色の地糸を用いることにより、グラデーションや多色づかいの柄が表現可能で、現代風のデザインに近い印象を受けます。