玉虫金彩(たまむしきんさい)

玉虫金彩 (たまむしきんさい)は、一方向からの光線に限り反射するという 箔の特性を利用し、見る角度によりまったく表情の違った感じに見える技法です。