天蚕(やままゆ)

天蚕(やままゆ)は日本の天然固有種の蚕虫で、繊維のダイヤモンドともいわれております。

クヌギの木に卵を括り付ける山付けという工程を経て、栄養をぐんぐんと受け、守られながら成長していきます。

黄緑色をした繭から生まれる糸は、通常の白い絹糸よりもしなやかでシワになりにくくなります。

紫色地に縫取りの手法によって小菊が散らされたムードある色無地
天蚕糸縫取
こちらは紫色地に縫取りの手法によって小菊が散らされたムードある色無地です。