新井實

新井實 伝統工芸士

新井實さんは1932年、桐生市生まれで室町時代から続く機屋20代目当主です。
特許、登録商標『絵画織』を考案され、第1回ものづくり日本大賞 優秀賞【ものづくり名人】となられました。

絵画織は伝統工芸の熟練した手わざと超緻密な画素点描細密紋織で製織されています。
画素点描細密紋織 絵画織は千年以上の伝統《桐生織》の技に最先端技術を取り入れた画期的な織物です。
絵画織は点描による細密グラデーション表現織が特徴です。