井手孝(いでたか)

井手孝 (いでたか)水彩画家

水彩画家・井手孝さんは1947年に長崎県に生まれ大学卒業後、北海道釧路にてアイヌ木彫師に師事します。
その後アメリカはニューヨークに移住され世界各地の風景や人物、動物など描き、各地で個展を開いています。
見ていると自然に笑顔になったり、どこかユーモラスで心が温まる作風は人気が高く有名企業のカレンダー等にも採用されています。

水彩画家の名古屋帯
こちらの作品は1960年代のアメリカで最も活躍したピーター・ポール&マリーのWhere have all the flowers gone?はベトナム反戦歌としても知られ、世界的にも有名なものです。
お太鼓には女性がスポットライトを浴びて、しっとりと歌い上げる様子を歌詞とともに。
そして胴回りの腹前には歌詞と百合が描かれています。
カラフルな筆感の歌詞には女性シンガーの聞き惚れるような美しい声色が表現されており、井手さんの感性が伺えるものとなっています。