井堂雅夫(いどうまさお)

井堂雅夫 (いどうまさお)木版画絵師

井堂雅夫さんは特にグリーンの使い方が印象的で、「IDO GREEN」といわれて親しまれています。
多色摺り木版画の伝統の技を駆使し、四季折々の美しい風景をIDO GREENとともに、光と影の表現を大切にしながら作品を制作しています。
衿や肩山に地色よりもさらに明るめのトーンにすることでお顔映りを良くする効果があります。