岸本哲夫(きしもとてつお)

岸本哲夫 (きしもとてつお)萬葉染 大島紬

染色人・岸本哲夫さんは 本場大島紬染色部門において鹿児島県知事賞 市長賞を授賞されています。

~~染の材料として古代の人々が、最初に使用したのが赤土や黄土ですが、現在まで千数百年の間、ほとんど伝承されませんでした。
土染独得のやさしく、しなやかな風合や色、光沢、大島紬の泥染を娘とするなら、土染めはその産みの母親とも言えます。 古代萬葉の人々を想いつつ、ここに染色の原点、萬葉土染を再現する事になりました。~~

こちらの作品は古代染色伝承技法の萬葉染にて小刻みに綾なされた麻の葉文様。
魔除けや子の成長を願う意味があり、古くから親しまれてきました。
本当に綺麗にお召しいただける上質な本場大島紬の作品です。

大島紬について