喜多長蔵

喜多長蔵 萬葉染

喜多平彩染工芸・三代目喜多長蔵による和の心を感じる上品な訪問着です。
喜多家は京都で祖父の代から染め物一筋。
初代、そして続く二代目が開発した草木染を、萬葉染として進化させ今日にいたります。

萬葉染の訪問着
ふっくらとした膨れ織地には光の反射によって艶やかな光沢をみせ、優雅な菊唐草の染め文様が魅力いっぱいにあしらわれています。
実際にお手にされるとお気に入りの一枚となること間違いなしですね。