小島悳次郎(こじま とくじろう)

小島悳次郎 (こじま とくじろう)型絵染作家

国画会の故・小島悳次郎さんの滅多に市場に出ない貴重な型絵染の作品です。
小島氏は人間国宝・芹沢銈介の薫陶を受けられました。
昭和17年より芹沢門下に入られ、その中で独自の研究、創作を続けられ、後世に残る数々の素晴らしい作品を残されております。