水嶋征夫(みずしまゆきお)

水嶋征夫 (みずしまゆきお)日本画家

水嶋征夫氏は日本画や水墨画をはじめ、切手や元横綱千代の富士の化粧回しをデザインされています。
また桂由美さんとコラボレーションし、ドレスに水墨画を描いた作品はパリのオートクチュールで発表されました。

江戸時代中期~後期に絵師として活躍した円山応挙。
現在の京都画壇にまでその系統が続く円山派。
水嶋征夫さんは七代、海外天山に唯一師事を受け、八代を受け継ぎます。