中島久雄

中島久雄 小紋師

長野県飯田市にある創作染工房「久-ひさ-」の代表でもある江戸小紋師 中島久雄。手染めの小紋着尺を制作する二代目職人として作品を作り続けています。
江戸小紋、鮫小紋、寄せ小紋の技術や技能では、展示会や染織のコンクールで高い評価を得ております。

~重要無形文化財 彫型染江戸小紋~
数多くの伝統の極型江戸小紋柄より、特に厳選をし染めあげたものです。 従って、壱反のなかに同一柄は全くなく、大変お洒落で格調の高い非常に手間のかかる染めです。
「極型」とあるように、通常の型彫りよりももっと小さく、細かな図案のものになります。 道長裂取のなかには梅や松葉、菊、葵、蓑亀、唐草など多彩な文様が広がります。

創作染工房 久

【略歴】
・昭和49年 第12回秋の全国特選きもの競技大会 大阪商工会議所会頭賞
・昭和49年 第28回信州繊維製品展示会 県知事賞
・平成5年 第16回信州染美展 県知事賞
・平成25年 飯田市技能勤労者褒章
・平成28年 卓越技能者知事表彰