中儀延 (なかよしのぶ)

中儀延 (なかよしのぶ)加賀小紋作家

1895年金沢市生まれ。国本亀次郎や津沢三次に師事。
中儀延さんは古い型紙を収集し研究され、独特の技術で加賀小紋を作り上げ、53年に石川県指定無形文化財保持者に認定されました。