岡本幸治

岡本幸治 本場加賀友禅作家

手描友禅の工房「岡本染工」を経営されております。
「岡本染工」では積極的にデジタル技術を取り込み、伝統工芸の良さをデジタルで再現しシャツや洋服の染なども手掛けられております。

岡本幸治さんは伝統を重んじながらも現代シーンにも合う着物を作り、加賀友禅の活性化に取り組んでいます。
今にも甘美な香りが届き、その可憐な佇まいは心を晴れ晴れとした気持ちにさせてくれるようです。
いくつになっても袖を通したい、本当に絵画のような贅沢な作品です。

【略歴】
昭和16年生
昭和35年京都にて染色見習い、
昭和45年金沢にて岡本染工を継ぐ、
昭和51年加賀友禅いろどり会知事賞受ける、
昭和53年加賀友禅競技会にて通産局長賞受ける、
昭和54年桔梗工房主宰、
昭和54年、56年、平成12年、に於いて全染連競技会に於いて特別賞受ける。

加賀友禅について