奥原一就

奥原一就 本場加賀友禅作家

加賀友禅作家・故奥原一就さんの作品です。
加賀友禅作家の中で、唯一、独学で学んだ作家で、落款は「逸就」を使っています。

一年の大半を雪と雨にとざされた金沢の風土と、辛抱強くおおらかで純粋な加賀人気質の作家達の、ひたむきな美の追求と研鑽によって彩られた伝承本加賀友禅は、永遠のいのちをもちつづけることでしょう。

加賀友禅について