大村禎一(おおむらていいち)

大村禎一 (おおむらていいち)日本工芸会正会員

大村禎一は京都市立美術大学日本画科を卒業してから染色作家として活躍しました。
写実的な描写と優雅な文様はとても評価が高く、日本染織作家展や日本伝統工芸展で多数の受賞歴を誇ります。

日本工芸会正会員
こちらは纐纈の四季花を背景に色鮮やかな壺を描いたものです。


水墨画調の美しい作品です。 帯地には纐纈にて自然風景が織り込まれています。