佐藤昭人(さとう あきひと)

佐藤昭人 (さとう あきひと)佐藤阿波藍製造所 十九代目藍師

現代の名工・国選定阿波藍製造技術無形文化財保持者・19代目藍師・佐藤昭人氏。
徳島は、この藍染めの元となる藍染料「すくも」づくりの本場として、現在もその伝統が引き継がれ、徳島でつくられたすくもを阿波藍と呼びます。
こちらは佐藤昭人さんによって天然灰汁醗酵建の工程を経た阿波藍染の美しいお品です。

~天然藍、それは生命ある青のロマン~
・天然灰汁発酵建による伝承の古法染です。
・国選定阿波藍製造技術無形文化財・佐藤昭人氏が作ったすくもを使用しています。
。発酵菌が生きているので、いつまでも色が褪せず、洗うほどに青味を増します。
・天然藍だから色に柔らかい深みと気品があり、目が疲れません。
・藍は解毒・解熱・皮膚病の漢方薬効能があると言われる肌にやさしい衣料です。
・夏は涼しく、冬暖かい特性ももっています。

灰汁醗酵建藍染について