牛坂源吾

牛坂源吾 本場加賀友禅作家

江戸時代の扇絵師・宮崎友禅斎の名が由来となり、日本が誇る伝統文化として愛され続けている多くの魅力が詰まった友禅染の逸品です。
格式高い席などにも見栄えする程の存在感を持ちあわせています。
本加賀友禅、牛坂源吾氏の手による青々とした彩りを主として表現した存在感のある格調高い面持ちの黒留袖です。

加賀友禅について