かんたん手間要らず

箱に詰めて送るだけ
留袖買取

留袖の片付けは創業28年の私達にお任せください

scroll

留袖の買取なら
お任せください

Purchase

留袖の買取店をお探しなら、宅配買取専門店の着物10にお任せください。
黒留袖・色留袖、文様の種類、家紋の有無問わず留袖なら何でも買取対象です。中でも伝統工芸品や有名作家の留袖は高価買取いたします。

  • 着物をまとめて整理したいけど、お店に持っていくのは大変
  • 着物を捨てるのは罪悪感がある
  • 業者を家に上げたくないから出張買取は利用したくない

このようなお悩みをお持ちの方は、ぜひお気軽に着物10までご相談ください。
着物10の宅配買取なら、売りたい着物をまとめて箱に詰めて送るだけなのでとっても簡単!
おかげさまで日本全国のお客様から今までに数多くのお着物を買取させていただいております。

着物10が選ばれる理由

Reasons
  • まとめて査定

    着物なら種類・汚れ・傷・年代など問わずなんでもまとめて査定いたします。
    買取業者によっては高額品以外をお断りされることもありますが、着物10なら査定をお断りすることはございません。

  • 箱に詰めて送るだけ

    売りたい着物をまとめて箱に詰めて送るだけの簡単買取。
    自宅から出る必要が無いので、重たい着物を外に持ち運ぶ必要はありません。 もちろん買取にかかる資材代・送料・振込手数料などは一切いただきません。

  • 営業行為はありません

    着物以外のお品物も売るよう強要する行為、取引了承を強要する行為、着物買取に関係のないご連絡などは一切いたしませんのでご安心ください。

留袖の買取実績

Performance
留袖【千總謹製】

留袖【千總謹製】

買取価格:15,000

留袖 本場加賀友禅【松島由美】

留袖 本場加賀友禅【松島由美】

買取価格:10,000

留袖 本場加賀友禅「百貫華峰・百貫俊夫」

留袖 本場加賀友禅「百貫華峰・百貫俊夫」

買取価格:10,000

お客様の喜びの声

Reviews

着物を必要としている方の手に渡っていただけますと嬉しいです

千葉県 H.S.様

この度は亡き母の大切にしていた着物を買い取っていただきありがとうございました。貴重なものも多かったようで査定結果を見て驚きました。 着物を必要としている方の手に渡っていただけますと嬉しいです。

本場加賀友禅作家・谷崎善治氏作の「群花」という作品名のついた芸術性豊かな正統派の留袖を買取させていただきました。 留袖において加賀友禅のお品は人気が高いため高価買取させていただきました。

査定員

思い入れ深い着物でしたがお願いしてよかったです

東京都 A.Y.様

思い入れの深い着物だったので手放すかどうか迷っていたのですが、電話口での丁寧な対応と査定金額をみて買取了承とさせていただきました。この度は本当にありがとうございました。

本場加賀友禅作家・矢田秀樹作の上品な留袖を買取させていただきました。今回送っていただいたお品は状態も良く、市場価値の高いお品だったので査定も頑張らせていただきました。

査定員

想像より高額で買取してもらえました

長崎県 N.N.様

着物や帯をたくさん送らせていただきました。正直値段のつかないものばかりかと思っておりましたが、想像より高額で買取いただけました。 メールの案内もこまめで、どのような状況なのか、分かりやすかったです。

こちらは創業弘治元年、450年の歴史をもつ千總の作品です。黒地に贅沢に施された金駒刺繍が映え、慶賀のお席にふさわしい格調高い留袖です。 もしご自宅に不要な留袖がございましたら、ぜひ一度、着物10にご相談ください。

査定員

誰か他の着物好きの手に渡れば良いなと思いお願いしました

神奈川県 W.A.様

もう着なくなった着物を最初は捨てようかとも思ったのですが、自分が着物好きなこともあり、誰か他の人に繋がればいいなと買取に出すことにしました。 家にいながら買取ができる宅配買取はイマドキで良かったですね。

加賀友禅作家の中でも圧倒的な芸術性と叙情性で、現在でも最高峰と謳われる初代由水十久氏の留袖を買取させていただきました。 所々に小さめの汚れはみられましたが、貴重な初代由水十久氏の作品のため高価買取させていただきました。

査定員

仕事の都合上お店に売りに行くのが難しいので助かりました

福岡県 M.Y.様

仕事の都合上なかなか店に売りに行くのが難しいので、宅配買取のサービスは助かりました。 箱に詰めて送るだけなので、日々のスキマ時間を使って着物を処分することができました。ありがとうございました!

人間国宝・羽田登喜男氏の孫である羽田登喜氏の留袖を買取させていただきました。鴛鴦が寿光織にて表された気品溢れる意匠構成、また状態も大変良く、高価買取させていただきました。

査定員

引っ越しを機に着物の断捨離を決意

兵庫県 Y.T.様

引っ越しを機に断捨離を決意。何着かまとめて買取をお願いしました。 引っ越しの準備で忙しい時期だったので、ダンボールに詰めて送るだけの宅配買取は助かりました。次の機会があればまたお願いしようと思います。

京友禅作家の生沼忠氏による、訪問着感覚でご着用いただける朗らかな留袖を買取させていただきました。 会場がパッと明るくなるような、優美で華やかな色留袖でしたので査定も頑張らせていただきました。また襦袢・袋帯セットも高評価のポイントになります。

査定員

留袖の基礎知識

Knowledge

留袖は既婚女性の礼装として、結婚式などでよく着られる着物ですが、昨今では留袖をお持ちになる方が少なく、生産数ともに減少傾向にあります。
しかし新郎新婦の母親や仲人夫人は、和装を希望されることが多く礼装として欠かせないものなので需要があり、高く取引されています。

留袖には「黒留袖」と「色留袖」がある

留袖には黒留袖と色留袖があるのをご存知だったでしょうか?同じ留袖でも、黒留袖と色留袖では着用するシーンが若干異なるので気をつけないといけません。

黒留袖とは?

黒留袖は既婚女性の第一礼装です。文様は格調ある「吉祥文様」や「古典文様」が中心で、染めや手刺繍、金箔などを加えているので重量感のある仕上がりとなっています。正式には表着と白下の二枚重ねですが、近年ではほとんど比翼仕立てになっています。
着用シーンは結婚式や披露宴、式典や叙勲などです。合わせる帯は袋帯で、帯揚げや帯締めも白が基本とされていますが、金・銀・佐賀錦なども用いられます。
若い方には腰高の華やかな文様が、ご年配の方にはすっきりとした古典柄の黒留袖が人気です。
また昨今では、黒留袖をお持ちの方が少なく生産数ともに減少傾向にあるので、色留袖よりも黒留袖のほうが高く売れやすい傾向にあります。

色留袖とは?

色留袖は訪問着に近い着物で、黒地以外の「紋付き裾文様」の着物のことを指します。
最近は式場を華やかにするということで、黒留袖ではなく色留袖を着用して、結婚式や披露宴に出席する女性の方も増えてきました。五つ紋にすれば黒留袖と同格ですが、三つ紋にすることもあります。
柄によってはパーティなどカジュアルな場にも着ていけるので、「吉祥文様」ではなく現代的なデザインだと高く売れやすいです。また生地は「一越縮緬」「変り縮緬」「綸子」などが人気です。