夏牛首紬とは?雨の日に着て大丈夫?価格相場や人気の理由について解説!

日本三大紬のなかでも特に生産数が限られる牛首紬。 なかでも、夏牛首紬 (なつうしくびつむぎ)は、牛首紬を夏向きに作られた、さらに希少な紬です。

夏物は玉繭から細い糸を引きだして手織りされます。 滑らかな風合いと、蝉の羽のような透け感が特徴で、平成6年に商品化された「夏牛首紬」についてご紹介いたします。

『夏牛首紬』の商品の特徴とは?丈夫すぎる、釘抜き紬の異名を持つ理由!

牛首紬(うしくびつむぎ)は石川県は白山市白峰で作られている織物で、産地は手取川の水源に位置し、霊峰白山の豊かな自然に囲まれております。

【牛首紬】の名前は、明治の初めまで白峰が守護神「牛頭天王(ごずてんのう)」に由来して牛首村と称したことに始まります。

母なる白山の懐に抱かれた山里に「玉繭・手挽き糸(玉糸)技法」は生まれ、代々伝え受け継がれてきました。

そんな素朴な中で繊細な技術と共に受け継がれたきた夏牛首紬について、ファンを魅了する人気の秘密をみていきましょう。

『夏牛首紬』の特徴とは?

牛首紬の特徴は雌雄の蚕(かいこ)が作った玉繭(たままゆ)から糸を紡ぎ出し、糸づくりから製織までのほとんどの作業を手作業で一貫生産していることです。

納得のいく織物を作るために、安易な分業化を選択せずに、愚直にも全行程を知り尽くし、長きに渡り向き合い続けた職人の手から芸術とも言えるひとつの「美」が生まれました。

耐久性に優れながらも通気性や肌触りのよさ、また、美しい光沢があることも多くの人を惹きつける魅力で、製品としては伝統的な柄である藍染めの鰹縞の着物をはじめ、訪問着や帯などが作られています。さらに、最近ではパリコレに採用されるなど、洋装用の素材としても注目されているようです。

驚きの丈夫さ、その堅牢度の理由

牛首紬の魅力といえば、釘抜き紬との異名を持つ点でしょう。 玉繭は糸を引くのが難しいため、従来は「くず繭」とされていました。

しかし、職人の熟練の技によって玉繭を熱湯で煮込んでいるところから直接手で糸を紡ぎ出す、という手法で独特の風合いを創り出し、さらに、手挽きしたことで糸に弾力が生まれ丈夫な織物を創ることに成功。

その丈夫さ故に、釘に引っかけても釘の方が抜けてしまうという「釘抜紬(くぎぬきつむぎ)」の異名をもっています。

雨にぬれても大丈夫?

ちりめんの着物を着用している時に急な雨が降ってきて濡れてしまった場合、ちりめんの着物は縮んでしまう特徴があります。

しかし、牛首紬の着物は雨に濡れてしまってもハンガーにかけて水を乾かせば縮むこと無く元通りに戻ってくれます。

牛首紬は時間の経過による劣化や、雨濡れによって生地が弱ってしまっていたり、生地の光沢がなくなってしまっているということがありません。

希少な夏牛首紬はどこで買える?価格の相場は?

夏牛首紬は手織りであることや大変貴重な玉繭を使用していますので、牛首紬はさることながら、夏牛首紬ともなると殊更に世に出回っている数自体が少ないです。

では、そんな人気で希少性の高い夏牛首紬のお品は一体どのように手に入れるのでしょうか?

牛首紬の取扱店で購入

呉服屋さんで取扱いがある場合もありますが、生産自体が少ないため出逢えた時はラッキーでしょう。

馴染みの呉服店があれば電話で確認するかネットで確認すると良いでしょう。 価格は取扱店様や取扱商品によって大きく異なりますが、十数万円~の商品が多いです。

ネットショップで購入

京都きもの市場や楽天、その他呉服店サイトで購入が可能です。 先述した通り、生産数・流通量が少ないため、売切れ商品も多いです。

気になる商品数は、弊社の調査では40点販売されていました*。 価格は中古品の着物で30,000円~、新品の着物が98,000円~です*。 ※商品数や価格は時期によって変動ありますのでご了承ください。

オークションで購入

呉服店やネットショップで購入も可能ですが、ヤマトクのおすすめはヤフオク!で購入することです。理由は呉服店やネットショップよりも安い!この1点に尽きます!

弊社が運営するヤフオク!着物10では年間5点ほどの取扱い、販売実績がございます。希少品でも中古や新古品ということもあり呉服店やネットショップで購入するよりも遥かに安く手に入れられる可能性がございます!

ただ、ヤフオク!全体でも年間で30点ほどしか流通していないため、本当に欲しい柄に出逢えた時は是非お得に手に入れてください。

ヤマトクで高価買取品や高価な理由についてもご紹介

夏牛首紬のお品はこれまでご紹介したとおり、「希少性」「独特の堅牢度」の面で大変人気の高い紬です。

また、近年ではデザイン性の高いお品も増えてきており、人気もとどまるところを知りません。

そんな希少性のある夏大島紬を、ヤマトクではどこよりも高く買取をさせていただきます。

高価買取いたしました!涼しげな襦袢セットの夏牛首紬の着物

涼し気な色味にて、大輪の花が描かれており、この色柄がはりがあるのに柔らかい牛首紬の良さを引き立たせるようなお品です。

証紙や襦袢セットで、生地も数年しか経っていない現代のお品で、状態も大変良好でしたので高価買取させて頂きました!

まとめ

いかがだったでしょうか?

夏牛首紬のことを知っている方も知らない方も、産地や製造工程、特徴の理由を知ることでさらに夏牛首紬ファンになって頂けたのではないでしょうか。

希少だからこそ、手に入れた時の喜びも一入ですよね。

もし、夏牛首紬のお着物をお持ちの方で、『次に着る方をお探しのときには』ヤマトクが橋渡しのお手伝いをさせていただきます。