川越市から着物買取!紬・花織など

川越市からでも買取させて頂いております!

いつもご利用いただきありがとうございます。
城下町金沢から全国宅配買取をしております、着物買取ヤマトクです。
皆様いかがお過ごしでしょうか?
今週も買取実績をご紹介させていただきます。

【 結城ちぢみ 】奥順 萩 証紙付 単衣 着物

結城ちぢみ
なかなかお目にかかることのない、大変希少価値の高い特選結城ちぢみのご紹介です。
着物愛好家、そして織物ファン“憧れ”の極上の作品です。
縮みはその名の通り緯糸に撚りをかけた糸を使い、 織りあがってから糊を落として撚りを戻しシボ寄せを行います。
ふっくらと繊細な織あじによってシャープな縞模様が通され、 萩やススキが秋風に揺れています。
その贅沢な佇まいは、奥順の技術力の高さを伺わせ、まさに結城紬の伝統と気品を受け継ぐものです。
いますぐにでも袖を通してみたくなり、帯合わせもとても楽しみですね。

【 南風原花織 】 赤嶺勝信 証紙付 名古屋帯

南風原花織
かすりに代表される一般的な平織りでは、タテ糸を通す綜絖と呼ばれる器具を2つ使うのが普通ですが、南風原花織では8枚ほど(多いときは10枚)もの綜絖を順番に操作して図柄を浮かび上がらせます。
そのため表・模様となる部分が浮き出て 裏・他の緯糸が浮いた状態になるという特徴が生まれます。
それだけ複雑で職人の腕が問われ、たいへんな手間と時間をかけてつくられる織物です。
琉球絣伝統工芸士 故・赤嶺勝信氏による草木染でしか出せない深くて鮮やかな色合いと球体のようにふくらみをみせる独特のデザインがお持ちのお着物をさらに魅力的に演出してくれることでしょう。

男性用 夏物 単色 単衣 アンサンブル

アンサンブル
シンプルを極めた伊達男の気品感じる大変お洒落なアンサンブルです。
織あじを純粋に楽しむ、着物通好みの完成度です。

ぜんまい紬 夏物 襦袢セット 単衣 付下げ

ぜんまい紬
ぜんまい紬は、ヨコ糸にぜんまい綿と絹を使用することにより、素朴な張りと艶のある美しい織りあがりをみせます。
着物は薄い卵色地に粉雪を連想させる大小霰が袖や裾模様に軽やかに散らされています。
日本の暑さを感じさせない、清涼感たっぷりのデザインです 。

白山紬 夏物 仮絵羽 菊 訪問着

白山紬
白山紬は光沢があり丈夫で、しっかりした生地なので、きものに仕立てたときには、裾捌きのよい風合いの良いきものとなります。

諸紙布【 越後おぐに 】柿渋染 紗 夏物 縞 名古屋帯

諸紙布
諸紙布は和紙を細かく切り、撚りをかけ、横糸をとおして織った布をいいます。
緯糸・経糸ともに和紙を細かく切ってできた布を使った、本当に手間のかかるお品です。
布職人と染め師の見事な「仕事」の結果がこちらのお品です!!
こちらの作品は紙糸を柿の渋で染色して一年以上も「自然重合」させたもので、相当の年月を要した貴重な作品です。
風通しの良い紗地に、粋な縞模様が染められています。