大分市 から着物買取!琉球紅型 城間栄順など

大分市 からでも買取させて頂いております!

いよいよ春到来、お花見の季節がやってまいりました。
各地の開花予想では例年通り3月下旬から4月上旬が多いそうです。
友禅染の華やいだ訪問着でお茶会に出てみたり、紬のほんわかした着こなしで街歩きなどいかがでしょうか。
ぶらり街歩きを楽しむ時は、裾は短め、タイトにし過ぎないように軽やかな着こなしが良いそうですよ。
帯留めや可愛らしい簪(かんざし)など小物でアクセントをつけてみたり、色々コーディネートも楽しめそうです。
いやあ、春はいいですねぇ。

今回の買い取りましたお品は素晴らしいものばかりです。
特に本場加賀友禅作家 本間哲哉氏の訪問着、本場琉球紅型染 城間栄順氏のなごや帯。
前者は10年以内に仕立てられたと思われる真新しい生地となっております。
どちらも滅多にお目にかかれないような作家です。
その他にも、不動の人気を誇る結城紬や、菱屋六右ヱ門のお着物なども粋でお洒落です。

本場琉球紅型染 城間栄順 名古屋帯

城間栄順
蒼い空、碧い海、一面に広がる白い砂浜、太陽が燦燦と降り注ぐ大地。
紅型三宗家の一家、城間栄順氏が綾なす本場琉球紅型の逸品です。

城間栄順について

本場加賀友禅作家 本間哲哉 紅白梅 訪問着

本間哲哉
若手作家である本間哲哉さんは、斬新な構図や色使いでありながら、ひとつひとつの仕事がとても丁寧で、改めて加賀友禅の美しさを感じさせてくれます。

本間哲哉について

結織苑 結城玉紬 百合 全通 袋帯

結城玉紬
枯れ味を感じさせる水色、趣深いお色味の結城紬の袋帯です。
結城紬の色無地などに合わせていただくと、一層お洒落に着こなせそうです。

結城玉紬について

本手紡赤城紬 水玉絣のお着物

本手紡赤城紬
座繰でゆったりと手引きされた、太く長い節が特徴の赤城紬です。
軽く、裾捌きのいい、そして光沢のある赤城糸の紬は、着る人を引き立てる逸品です。

赤城紬について

菱屋六右ヱ門 干支柄のお着物

菱屋六右ヱ門
西陣の老舗「菱屋六右ヱ門」による作品です。
シックなお色の紬地の干支の置き物が織り出された、素敵な意匠となっております。

菱屋六右ヱ門について