芭蕉布 着物 宮古上布の着物などを買い取り!

いつもご利用いただきありがとうございます。城下町金沢から全国宅配買取をしております、着物買取ヤマトクです。皆様いかがお過ごしでしょうか?

昼は蝉の鳴き声を聞きながら仕事をして、夜は鈴虫たちの合唱の中で眠りにつく毎日です(*^^*)

皆様は夏を感じる一瞬はございますか?

私は涼しい風が吹き、風鈴の音色が聞こえてくる時です。夏がきたのだな~と感じますね♪

それでは今週も買取実績をご紹介させていただきます。

【芭蕉布】 夏物 ヒキサギーアヤナーカ 引下絣 単衣着物

ヒキサギーアヤナーカ

こちらの作品は芭蕉らしい朗らかな地風に「ヒキサギー(引下)」の一種である「ヒキサギーアヤナーカ」の絣柄を織りだした素晴らしいものです。

一定の間隔で括り、染めた糸をずらすことで柄になっていきます。

縞模様が加わると、アヤナーカ(綾中〉となります。

ずらし方によって無限の変化が生まれ雰囲気も変わるという、まさに職人の腕の見せ所といえます。

小さなヒキサギーアヤナーカがキラキラと輝き、花びらにも、また夜空のお星様にも見えてきますね。

亜熱帯の青空や海に映える可愛らしさと力強さ、そして凛とした気品を感じます。

シャリッとしたハリと風通しの良い芭蕉布は「夏」の最高級織物として着物通“憧れ”の逸品です。

芭蕉布の着物は帯よりもさらに希少価値が高く、本当に珍しいものです。

【芭蕉布】 夏物 トーニーハナアーシ 単衣着物

トーニーハナアーシ

トーニーハナアーシは家畜のえさ入れのことで、琉球織物のなかでもよく登場する絣文様です。

綛を2つ使用するために高度な技術力が必要とされるもので、職人の腕の見せ所です。

星のように煌めくその佇まいからは、亜熱帯の青空や海に映える可愛らしさと力強さ、そして凛とした気品を感じます。

麻 アンティーク【宮古上布】松皮菱取り花文 蚊絣 単衣着物

松皮菱取り花文の宮古上布

宮古上布は沖縄県宮古島で織られる極上の苧麻(ちょま)紺上布です。

極小の蚊絣と松皮菱取り花文の絶妙な組み合わせが美しく、宮古上布ならではの高級感を漂わせています。

麻 アンティーク【宮古上布】花菱 単衣着物

花菱の宮古上布

こちらの宮古上布は独特の絣模様と程よい透け感が大変ステキな逸品です。

夏物として着て頂くのに大変おしゃれです。

麻 アンティーク【宮古上布】男性用 亀甲 単衣着物

男性用の亀甲文様宮古上布

大変貴重なアンティークの宮古上布です。

日本四大上布のひとつに数えられるなめらかな仕上がり、精緻な亀甲絣の美しさは時を忘れて虜になるほどです。