友禅 柄 振袖や訪問着作品を多数買い取り!

いつもご利用いただきありがとうございます。城下町金沢から全国宅配買取をしております、着物買取ヤマトクです。皆様いかがお過ごしでしょうか?

今週は様々な作家による友禅染作品をご紹介させていただきます。

皇室献上作家【藤井寛】手挿京友禅「風絵抄」金駒刺繍 袷 振袖

藤井寛の金駒刺繍振袖

こちらは皇室献上作家【藤井寛】氏の手挿し友禅による振袖です。【藤井寛】氏の振袖は入手困難の究極の逸品でございます。

紗綾型と花の地紋があしらわれた生地を紫色に染め上げ、なんとも美しい橘と雲が重なります。

染めつきの良さが、一色一色に澄み渡るような洗練をみせています。

左衽、左見頃の橘には金駒刺繍を施し、重厚な気品を醸し出します。

いっぱいに広がる橘が品良くも確かな格を感じさせ、時間を超えても飽きのこない伝統柄の美を感じさせます。

母から娘へと代々受け継ぎ、末長く大切にご愛用していただきたい作品です。

その格調高い艶やかさは、装う者に華やぎをまとう大人の女性としての自信をしっかりと身につけさせてくれることでしょう。

>藤井寛について

本場加賀友禅【西川健一】雅楽器 梅 桜 菊 袷 小紋

西川健一の雅楽器小紋

上質なちりめん地を優しい砂色に染めて、笙や鼓、金嚢と仲良く並ぶ春秋花を添えたクラシカルな小紋です。

和の心を込めた一つひとつの文様をじっくりと味わうことのできる贈り物のような逸品です。

西川健一氏の豊かな感性をそのままに映し出す芸術性にうっとりと心酔してしまいますね。

お召しになると、周りの方からもお褒めの言葉をいただくことでしょう。

袋帯と合わせてセミフォーマルのお席に、または洒落帯を合わせて大人なカジュアルにと。

帯合わせ次第で着用シーンも広がります。

>西川健一について

本場加賀友禅【由水煌人】松風 袷 訪問着

由水煌人の松林を描いた訪問着

しっとりとした滑らかな薄鶯色地に白・黄・黄緑・緑・水色のグラデーションが美しい松林を描いたひと品です。

松林の葉や幹からは風をイメージした直線が影を作るかのように伸びて、清々しい空気感を醸し出します。

極限まで美を追求したからこそ生まれる純真な輝き。

加賀友禅の新しい歴史の幕開けともいえるモダンな色合いや壮大な構図に心酔します。

お慶びのお席からパーティーなど、和洋装が居並ぶ場面においても素晴らしい存在感をアピールすることができることでしょう。世界でたった一枚の至高の芸術です。

>由水煌人について

【百貫石峰】友禅染 花籠 丹後ちりめん 袷 訪問着

百貫石峰の草花が優雅に咲き誇る訪問着

加賀友禅の百貫華峰氏の弟である百貫石峰氏の大変優雅なお着物です。

しっとりと艶やかな丹後ちりめん地にはパステルトーンの草花が優雅に咲き誇り、 見る者の心を一瞬で夢中にさせる見事な作品です。

特に注目したいのは2つの花籠です。 庭に咲く花を摘み、ありのままの姿を写生したかのように。

眺めれば眺めるほど石峰氏の自然への優しいまなざしが伝わります。

一刻も早く袖を通してみたいと思わせる芸術性豊かな仕上がりです。

>百貫石峰について

【雛屋友禅】京友禅 縮緬 八重桜 薔薇 漣 名古屋帯

雛屋友禅の九寸帯

京友禅の名匠【雛屋】の九寸帯をご紹介いたします。

こちらは輝くばかりのシボ高の縮緬地に和洋を代表する花を染めあげたゴージャスな作品です。

金彩の飛沫があしらわれた漣を背景にして、レース状の八重桜がそよいでいます。

さらには金彩加工の薔薇も丸いシルエットで描かれて、さりげない遊び心が垣間見えます。

お洒落訪問着から小紋まで幅広いシーンで自信をもってご愛用いただけるものとなっています。

いつまでも親しみを持って、大事にお締めいただけることでしょう。

>雛屋友禅について

日本画家【高橋峰陵】濡れ描き友禅 竹林 茶屋 野点傘 袷 訪問着

高橋峰陵の濡れ描き友禅訪問着

日本画家でもあり、着物界ではとても有名な高橋峰陵氏。

濡れ描き友禅とは生地を濡らしたままで色をぼかしながら入れる熟練したつわもののみにしかできない大変難しい技法です。

まっすぐな竹や一枚一枚の葉に宿る高橋峰陵氏の真摯な想い。 一年中青々と輝く竹林に導かれて辿り着く風流なお茶屋さん。

濡れ描き友禅ならではのみずみずしく上品な筆致によって、自然のありのままの姿が見事に表現されています。

一幅の絵画を身に纏うという至極の喜びは、まさに和装の醍醐味といえます。

圧巻の迫力ながらも、同時にそよ風の優しさも感じさせる訪問着です。

>高橋峰陵について